TOP  >  和婚スタイル東京のブログ  >  五條天神社で挙げる神前式

和婚スタイル東京のブログ

ARCHIVES



CATEGORY

五條天神社で挙げる神前式

2015.06.08

こんにちは。

和婚スタイル浅草サロン本店です!

6月に入ってしまいましたね。

1年の半分がもう少しで過ぎるのかと思うと

今年中にやってみたいことが沢山頭に浮かんできます…(笑)

 

今回は初めて施行をお手伝いさせて頂いた 五條天神社様 での挙式をご紹介いたします。

五條天神は台東区の上野公園に位置しており参列の方が待っている間もお楽しみ頂けます♪

0510清水林様五條天

この日ご新婦様がお召しになったのは黒の引き振袖。

「引き振袖」は、未婚女性の第一礼装の中でも最も袖丈の長いもので、

「本振袖(ほんぶりそで)」、また、「お引きずり」とも呼ばれます。
昨今、人気の高い「黒引き振袖」は、江戸時代の武家の正式な婚礼衣装で、

昭和初期までは、白無垢や色打掛よりもよく着られていました。

お色直しに用いられることが多い本振袖は、

「あなたの家の色に染まりました」という花嫁の心と華やかな喜びを表しているそうです。

引き振袖は、帯がそのまま見えますので、後ろ姿が際立ちます。

普段お写真を撮られるのが苦手とおっしゃっていたご新婦様ですが、

ご親族の方も驚かれるほど自然な笑顔でお時間を過ごされておりました(*^_^*)

今回のご新婦様は生花の髪飾りをご使用しており、黒をより一層引き立たせておりますね。

510清水林様 玉ぐし

穏やかな笑顔が魅力的なお二人(*^_^*)

お二人の末永いお幸せをお祈りしております。

510清水林様指輪

 

 

 

 

ブログ一覧へ