水天宮|福岡|格安の神前式・神社結婚式

  >     >   水天宮

水天宮すいてんぐう

神社一覧に戻る

コンテンツ

水天宮

水天宮について

日本橋蛎殻町で、安産祈願、子授けで親しまれてきた東京水天宮。もともと福岡県久留米市において、その昔、久留米の鎮守様として祀られてきた、全国の水天宮の総本宮です。安産犬帯で有名な東京日本橋の水天宮はもとより、全国の水天宮はこの久留米の御分霊社です。古来は農耕や漁業・航海の、現在は安産の神として信仰されています。有名な『情け有馬の水天宮』とは、江戸の『有馬藩邸』を毎月5日に開放して一般の人にも水天宮に参拝を許可したことに由来しています。江戸時代、第九代藩主頼徳公の時、三田は赤羽根の有馬藩上屋敷に分祀され、以来、庶民の信仰を集め、明治5(1872)年、現在の地に移り、全国のみならず海外からも大勢の参拝客で賑わってきました。

水天宮のウェディング

本殿のすぐ脇を筑後川が流れており、雄大な景色の中、結婚式を執り行うことができる神社です。


PICK UP

水天宮のご相談はこちらまで♪

水天宮のご相談はこちらまで♪

担当プランナーが最適なプランをご案内します☆

福岡で神社結婚式をお考えの方、こちらからご相談予約を承っております!!
和婚について気になることを担当プランナーに相談してみませんか?
是非、和婚スタイル福岡であなただけの神社結婚式を♪


詳しくはこちら

こちらの神社のお問い合わせは和婚スタイルまで。

square

ご相談予約

神社一覧に戻る


和婚について


  • 和婚のいろは
  • よくあるご質問
  • 料金表