北野天満宮|大阪|格安の神前式・神社結婚式

  >     >   北野天満宮

北野天満宮きたのてんまんぐう

神社一覧に戻る

コンテンツ

北野天満宮

北野天満宮について

北野天満宮(きたのてんまんぐう)は、京都市上京区にある神社。旧称は北野神社。二十二社(下八社)の一社。旧社格は官幣中社で、現在は神社本庁の別表神社。神紋は「星梅鉢紋」。
通称として天神さん・北野さんとも呼ばれる。福岡県の太宰府天満宮とともに天神信仰の中心で、当社から全国各地に勧請が行われている。近年は学問の神として多くの受験生らの信仰を集めている。
菅原道真公をお祀りした神社の宗祀であり、地元の方からは「天神さん」と呼ばれ、親しまれています。
学問に秀でた道真にあやかって、いつしか「学問の神」として崇拝されるようになりました。

北野天満宮のウェディング

梅と紅葉で有名な京都の北野天満宮。
「本殿」「石の間」「拝殿」「楽の間」を合わせて、国宝に指定されており、
その北野天満宮の由緒あるご本殿にて挙式が行われます。

また梅苑を含めた北野天満宮の境内にはおよそ1000本の梅があり、梅の時期にはゲストにも喜ばれます。


フォトギャラリー

北野天満宮のウェディングの様子02 北野天満宮のウェディングの様子03 北野天満宮のウェディングの様子04 北野天満宮のウェディングの様子05

PICK UP

北野天満宮のご相談はこちらまで♪

北野天満宮のご相談はこちらまで♪

担当プランナーが最適なプランをご案内します☆

京都で神社結婚式をお考えの方、こちらからご相談予約を承っております!!
和婚について気になることを担当プランナーに相談してみませんか?
是非、和婚スタイル京都であなただけの神社結婚式を♪


詳しくはこちら

こちらの神社のお問い合わせは和婚スタイルまで。

square

ご相談予約

神社一覧に戻る


-お問い合わせはこちら-

お問い合わせ

和婚について


  • 和婚のいろは
  • よくあるご質問
  • 料金表