大原野神社|大阪|格安の神前式・神社結婚式

  >     >   大原野神社

大原野神社おおはらのじんじゃ

神社一覧に戻る

コンテンツ

大原野神社

大原野神社について

延暦3年桓武帝の長岡京遷都の際、藤原氏の氏神である奈良春日大社の神々をこの地に最初に祀られたところより「京春日」とも言われています。

大原野神社のウェディング

春には樹齢70年を数える「千眼桜」が訪れる人を楽しませてくれます。千眼桜は1本の枝にぼんぼりのように花が咲き、眼がたくさんあるように見えるところから、「千眼桜」と呼ばれるようになりました。満開時には豪華な姿を見せますが、その花の命は2、3日と短いため、「幻の桜」といわれています。運良く満開の千眼桜を見ることができたら、千願(せんがん)の願いが叶うともいわれています。
千眼桜を愛でに大原野神社を訪れてみてはいかがでしょうか。


フォトギャラリー

大原野神社のウェディングの様子02 大原野神社のウェディングの様子03 大原野神社のウェディングの様子04

PICK UP

大原野神社のご相談はこちらまで♪

大原野神社のご相談はこちらまで♪

担当プランナーが最適なプランをご案内します☆

京都で神社結婚式をお考えの方、こちらからご相談予約を承っております!!
和婚について気になることを担当プランナーに相談してみませんか?
是非、和婚スタイル京都であなただけの神社結婚式を♪


詳しくはこちら

こちらの神社のお問い合わせは和婚スタイルまで。

square

ご相談予約

神社一覧に戻る


-お問い合わせはこちら-

お問い合わせ

和婚について


  • 和婚のいろは
  • よくあるご質問
  • 料金表