難波神社|大阪|格安の神前式・神社結婚式

  >     >   難波神社

難波神社なんばじんじゃ

神社一覧に戻る

コンテンツ

難波神社

難波神社なんばじんじゃ

反正天皇が大阪府松原市に柴籬宮(しばがきのみや)を開かれたとき、父帝の仁徳天皇をご祭神として創建されたと伝えられる。
その後、天王寺区上本町に遷り、豊臣秀吉が大阪城を築城したのち天正年間(1583年)現在地に遷座。昭和20年(1945年)第二次世界大戦大阪空襲により全焼したため、仮宮によっていたものを昭和49年7月(1974年)再建され現在に至る。


  • 住所:大阪市中央区博労町4-1-3
  • TEL:06-6251-8000

公共交通機関をご利用の場合

  • ■地下鉄心斎橋駅3番出口 徒歩5分程
  • ■または、地下鉄本町駅13番出口 徒歩5分程

タクシーをご利用の場合

  • ■阪神高速1号環状信濃橋出口

information

初穂料100000円
挙式スタイル神前
駐車場駐車場(10台程度)あります。(但し、18:00まで)
収容人数36名
備考控え室・着付け室 有
部屋使用時間5時間 それ以上の使用の際、1部屋につき1時間3000円

※神社の都合により情報が変動する可能性がございます

※初穂料は改定される場合がございます。お申し込み時にご確認ください。

PICK UP

難波神社のご相談はこちらまで♪

難波神社のご相談はこちらまで♪

担当プランナーが最適なプランをご案内します☆

大坂で神社結婚式をお考えの方、こちらからご相談予約を承っております!!
和婚について気になることを担当プランナーに相談してみませんか?
是非、和婚スタイル京都であなただけの神社結婚式を♪


詳しくはこちら

こちらの神社のお問い合わせは和婚スタイルまで。

square

ご相談予約

神社一覧に戻る


和婚について


  • 和婚のいろは
  • よくあるご質問
  • 料金表