杭全神社|大阪|格安の神前式・神社結婚式

  >     >   杭全神社

杭全神社くまたじんじゃ

神社一覧に戻る

コンテンツ

杭全神社

杭全神社くまたじんじゃ

平安の初期、征夷大将軍坂上田村麿の子、広野麿が杭全荘を領地として賜ってこの地に居を構え、その子当道が貞観四年(862)に氏神として素盞嗚尊を勧請し祇園社を創建したのが第一殿です。


公共交通機関をご利用の場合

  • ■JR大和路線「平野」駅(徒歩7分)
  • ■地下鉄谷町線「平野」駅(徒歩25分)

タクシーをご利用の場合

  • ■国道25号線沿いの鳥居をくぐってください。

information

初穂料100000円
挙式スタイル神前
駐車場☆駐車場はありませんが、参道に駐車していただけます。但し、行事等のある場合は、駐車できないことがあります。
収容人数最大50名
備考カメラマン、ヘアメイク持込料合わせて3万円

※神社の都合により情報が変動する可能性がございます

※初穂料は改定される場合がございます。お申し込み時にご確認ください。

PICK UP

杭全神社のご相談はこちらまで♪

杭全神社のご相談はこちらまで♪

担当プランナーが最適なプランをご案内します☆

大坂で神社結婚式をお考えの方、こちらからご相談予約を承っております!!
和婚について気になることを担当プランナーに相談してみませんか?
是非、和婚スタイル京都であなただけの神社結婚式を♪


詳しくはこちら

こちらの神社のお問い合わせは和婚スタイルまで。

square

ご相談予約

神社一覧に戻る


和婚について


  • 和婚のいろは
  • よくあるご質問
  • 料金表