葛西神社|東京|格安の神前式・神社結婚式

  >  神社一覧  >   葛西神社

葛西神社かさいじんじゃ

神社一覧に戻る

コンテンツ

葛西神社

葛西神社について

江戸川沿いにある神社。広い広い境内には、沢山の神々がお祭りされています。創立は1185年、後鳥羽天皇のころとされており、上葛西、下葛西あわせて三十三郷の総鎮守として下総国香取神宮の分霊をお祀りされ、徳川家康公や小林一茶も参拝した神社です。江戸時代の始め徳川家康公葛西御成の際、当社に古くから伝わる操り人形芝居の神事の有様を御覧になり、これは奇特のことであるとして祈念の誠心を込められて、天正十九年十一月祭祀を専らにするようにと御朱印十石を賜りました。葛西神社は始め香取宮と称しましたが、明治維新の際に香取神社となり、明治十四年葛西神社と改められました。

葛西神社のウェディング

境内に青々と茂る葛西の森には樹齢300年以上の木々があり、桜や梅など四季折々の自然が、訪れた人々を迎え入れてくれます。その景観は神社結婚式においても非常に人気があります。特に地元の新郎新婦に人気で、小さい時からこの神社で育ったと笑顔で答えられるおふたりも多くいらっしゃいます。アットホームなあたたかい神社結婚式を挙げることができるでしょう。


フォトギャラリー

葛西神社のウェディングの様子02 葛西神社のウェディングの様子03

PICK UP

葛西神社のご相談はこちらまで♪

葛西神社のご相談はこちらまで♪

担当プランナーが最適なプランをご案内します☆

東京で神社結婚式をお考えの方、こちらからご相談予約を承っております!!
和婚について気になることを担当プランナーに相談してみませんか?
是非、和婚スタイル東京であなただけの神社結婚式を♪


こちらの神社のお問い合わせは和婚スタイルまで。

square

ご相談予約

神社一覧に戻る


和婚について


  • 和婚のいろは
  • よくあるご質問
  • 料金表