亀戸天神社|東京|格安の神前式・神社結婚式

  >  神社一覧  >   亀戸天神社

亀戸天神社かめいどてんじんじゃ

神社一覧に戻る

コンテンツ

亀戸天神社

亀戸天神社について

菅原道真公をお祀りする亀戸天神社は下町の天神さまとして広く知れわたり、多くの方々に親しまれております。古くはご本社にあたる九州太宰府天満宮に対して東の宰府として「東宰府天満宮」、あるいは「亀戸宰府天満宮」と称されていましたが、明治6年に東京府社となってより亀戸神社と号し、昭和11年に現在の亀戸天神社と正称いたしました。

亀戸天神社のウェディング

亀戸天神社の御祭神菅原道眞公が学問の神様として敬われており、ご家庭にあっても御奥方との仲はむつまじく、十四方の御子達に恵まれたと伝えられています。人々は、このような道真公と御奥方を”夫婦の鑑”と称え、後世御奥方(境内、花園社の御祭神)は「夫婦円満・子宝・安産の守護神」として慕い、尊びました。このような由緒から、神社結婚式の人気は後を絶ちません。また、人気の理由のひとつである美しい景観は『御鎮座三百五拾年記念奉祝大祭』写真コンテストにも入賞するほどです。さらに、 太宰府に倣い、社殿や心字池、太鼓橋などが配された境内からは、スカイツリーを見上げることができ、神社結婚式において境内・景観ともに大変人気の神社の1つです。


フォトギャラリー

亀戸天神社のウェディングの様子02 亀戸天神社のウェディングの様子03 亀戸天神社のウェディングの様子04 亀戸天神社のウェディングの様子05

PICK UP

亀戸天神社のご相談はこちらまで♪

亀戸天神社のご相談はこちらまで♪

担当プランナーが最適なプランをご案内します☆

東京で神社結婚式をお考えの方、こちらからご相談予約を承っております!!
和婚について気になることを担当プランナーに相談してみませんか?
是非、和婚スタイル東京であなただけの神社結婚式を♪


こちらの神社のお問い合わせは和婚スタイルまで。

square

ご相談予約

神社一覧に戻る


和婚について


  • 和婚のいろは
  • よくあるご質問
  • 料金表