BLOG和婚スタイル京都のブログ

夏の神社結婚式

2017.07.22

みなさん、こんにちは♪

今日の気温は35度!!

相変らず暑い日が続いていますね

だから休日は、家で冷房の効いた部屋で過ごしたい。。。

と皆さん思っていますよね

しかし、そんな日だからこそいつもと違う休日を過ごしてみるのもどうですか?

皆さん、朝の神社に行ったことはありますか?

この時期は暑いし、神社なんて・・・と思う方が多いのでは・・・

しかし、ここ最近、神社で朝から結婚式を行う方が増えています!

-075_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-051_2

・・119

暑い夏でも朝ならそんなに暑くないのです。

今の時期は、緑がいっぱい生い茂っており、より赤い境内が映えこの時期にしか味わえない結婚式を行うことが出来るのです。

もしかしたら、結婚式に遭遇するかも・・・

一度夏の神社にお散歩気分で行ってみては?

 

和婚スタイルがウェディングドレスも叶えます。

2016.12.08

どうも皆さんこんにちは

和婚スタイル京都店です

 

12月に入って本当に日が落ちるの早くなりましたね
皆さん気をつけてお過ごしくださいませ

 

さて、今回のブログは前回に引き続き
ウェディングドレスについての紹介をしていこうと思います。

 

それでは早速ご紹介してまいります。

 

 

vanda elegant

01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エレガントな印象だけでなく、可愛らしさも引き出せる1着。大人っぽい印象を持つ、

スレンダーラインにノースリーブのトップスをシースルーにすることで、さりげない可愛らしさを演出。

ウェスト部分にフラワーもチーフとビジューをほんの少し施すことで、メリハリのあるドレスに。

 

 

cotton crepe

02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

落ち着いた雰囲気の大人エンパイアドレス。楊柳ならではの生地感とパープルの

切り替えポイントがクラシカル感を漂わせる。

 

 

aged veil

03

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まるでヴェールを纏ったようなエレガントなドレス。アンティークゴールドの刺繍感と

黒のベルトポイントが大人カワイイ♡シンプルだけど洗練された一着。

 

 

fairy princess

04

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

胸元にビジューをあしらったチュール素材のプリンセス。チュール素材なので、

プリンセスラインでも重くなりすぎず軽やかに見せてくれる1着。

 

 

natural stance

05

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スレンダーラインのドレスにカーディガンを取り入れることでナチュラルさをアップ。

色味を変えて、自分好みのスタイル、2次会に。

 

以上5つを紹介させていただきました。

お気に召すウエディングドレスはございましたでしょうか?

 

今回は5つしか紹介しませんでしたが、他にも種類ご用意しております。

和婚スタイルのHPからご覧いただけますので、ぜひチェックしてみてください!

http://www.wakon-style.jp/kyoto/costume/

 

和服だけじゃない?あなたに似合うカラードレス

2016.11.24

どうも皆さんこんにちは

和婚スタイル京都店です

 

さすがに11月下旬にもなれば、冬まっしぐらで

とても寒い毎日が続きますね

皆さん体調には気をつけてお過ごしくださいませ

 

 

さて、今週のブログは前回に続いて

衣装のご紹介をしたいと思います

 

今回は、新婦様向けのカラードレスについてです。

 

 

名前が和婚スタイルだから洋装は取り扱っていないと

思われがちですが、洋装も御用させていただくことも可能です。

 

まず最初にカラードレスについて

カラードレスとは、お色直しや二次会などで着用する色の付いたドレスのこと。

色もデザインも豊富にあるので、肌色、顔立ちが引き立つようなもの、

或いは演出したいテイストに合わせたものを選びます。

 

それでは紹介してきましょう!

 

an affectionate pink

image00000050

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サーモンピンク生地の上からホワイトのオーガンを重ねた1着。優しげな表情のドレスです。

 

 

light-blue song

image00000052

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

爽やかな印象を残してくれるブルーのお色。胸元のハートカットがデコルテラインを綺麗に見せてくれるドレス。

 

 

Corolla

image00000053

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ナチュラルなライムグリーンで優しいデザインの1着。お袖や裾のフリルで可愛らしさも出るドレス。

 

 

yellow garden

image00000054

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二次会らしさが溢れるエンパイア。嫌味のないイエローのカラーが明るく華やかな印象に。

 

 

Condensed milk

image00000055

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キュートなカラーエンパイヤ。人気のレンタル衣装です。

 

 

 

以上5つを紹介させていただきました。

お気に召すウエディングドレスはございましたでしょうか?

今回は5つしか紹介しませんでしたが、他にも種類ご用意しております。

和婚スタイルのHPからご覧いただけますので、ぜひチェックしてみてください!

http://www.wakon-style.jp/kyoto/costume/

 

 

 

あなたはどんなタキシードが好み? タキシードのご紹介

2016.11.17

 

どうも皆さんこんにちは

和婚スタイル京都店です

 

11月も気づけば中旬、冬に向けて寒くなる一方

朝お布団が恋しくなる時期になってきましたね。

 

 

本日は、タキシードの一部を紹介させていただきたきます

 

タキシードとは、男性用の礼服の一つで、本来は夜間のみ着用される物である。

同じく夜間用の礼服である燕尾服よりもやや略式なものとされる。

イギリスではディナー・ジャケット(会食服)、その他の欧州諸国では

スモーキング(smoking, 喫煙服)と呼ばれているそうです!

 

では、早速ご紹介していこうと思います。

 

 

1つ目

discerning bordeaux

image00000081

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

光沢ある黒に赤のラインがシャープに栄えるデザインです

 

2つ目

bobo bobo

image00000082

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シンプルなデザインの中に蝶ネクタイがポイント!

 

3つ目

reon

thumbnail00000083

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二次会にオススメのコーディネイトです。

 

4つ目

Tree climbing

thumbnail00000084

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイのチョイスもご自由に!

 

 

最後5つ目

Silhouette

thumbnail00000085

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネイビーと個性派シャツでおしゃれに

 

以上5つを紹介させていただきました。

お気に召すウエディングドレスはございましたでしょうか?

今回は5つしか紹介しませんでしたが、他にも種類ご用意しております。

和婚スタイルのHPからご覧いただけますので、ぜひチェックしてみてください!

http://www.wakon-style.jp/kyoto/costume/

 

 

豪華な帯が魅力!引振袖のご紹介

2016.11.10

 

どうも皆さんこんにちは、

和婚スタイル京都店です。

最近の朝は本当に寒く、布団が恋しい季節になりましたね。

 

皆さん、引振袖という種類をご存知しょうか?

おそらく、和装の着物で名前だけならご存知という方も、

ご覧いただければ「ああ!」となるのではないでしょうか。

 

そこで、本日は引振袖についてご紹介をしたいと思います。

 

まず最初に、引振袖とは?

 

引き振袖とは通常の着物のおはしょり部分をあまりとらずに裾を引いた振袖のことをいいます。

引き振袖のなかでも黒地の引き振袖は「黒引き」と呼ばれ、江戸後期から昭和初期まで一般的な花嫁衣裳として広く着られていました。

格としては色打掛よりも下にはなりますが、色打掛とくらべ、身のこなしをスムーズに行うことができるところがメリットでしょう。

引き振袖の「見せポイント」は豪華な帯です。 帯の柄や帯の結び方によって、お祝いにふさわしく豪華に見せることができます。

一方、引き振袖は色打掛と比べて、重厚感やきらびやかさという点ではどうしても物足りなさが残りますし、振袖姿の招待ゲストと変わらない印象になりがちです。

 

 

引振袖の特徴は、軽い身のこなしができて、何よりも帯が豪華なのが特徴です

色仕掛けとは違って、帯がとても豪華仕様になっています

 

ですがその反面、引振袖に重量感が感じられないので、頭が目立ってしまいます

 

次に和装の選び方の紹介

和装は着物の種類、柄、色など、一定のルールによって組み合わせが決まります。

普段の生活で着物を着つけていないと難しい感じを受けますが、パターンさえ押さえておけば、意外と自由に選べます。

吉祥文様を選ぶ

婚礼衣裳はお祝いの場にふさわしい吉祥文様で彩られています。

吉祥文様とは「おめでたい」とされる文様で、色打掛や引き振袖に必ず1つは入っています。

植物:松・竹・梅・蘭など

動物:鶴・亀・鳳凰など

縁起物:七宝・宝船・御所車など

これほかにも季節を彩る柄が入っていることがあり、結婚式の季節に合わせて選ぶと素敵です。

ただし、季節の柄の入った着物は必ず該当の季節に合わせることがルール。

衣装担当スタッフに尋ねれば、選ぶべき柄についてのアドバイスをもらえますが、迷う場合には、季節を問わない吉祥文様で構成されている着物を選ぶと無難です

 

 

今回の記事を見て、少しでも興味を持っていただけたら嬉しいです。

 

店舗一覧