BLOG和婚スタイル東京のブログ

梅柄の意味とは・・

2019.02.28

皆さまこんにちは!
和婚スタイル浅草店衣裳担当の伊勢亀です!

早いもので、明日から3月!

はもうすぐそこですね

春は「芽吹く」季節

草木が新しい花を咲かせる楽しみな時期でもありますね!

今はの時期という事で、いろいろな場所で見かける方も多いのではないでしょうか🌺

お着物には様々な花を柄に使っており、中でも梅柄は多くあります

🌺梅🌺

梅

 

 

厳しい冬に耐え、春の訪れと共に美しい花を咲き誇らせることから

 「忍耐」「美」「上品」

という意味があります。

美しくも力強いというのは、可愛らしい見た目からすると意外な感じですよね♪

 

使われている柄の意味からお衣裳を選んで頂くのも楽しいですよ(‘ω’)ノ

沢山のお衣裳をご用意しておりますので、スタッフ一同ご来店お待ちしております!

 

「芽吹く」季節は人の体にも不調が出やすいのだそうです💦

寒暖差が大きい日が続きますので、お体にお気をつけてお過ごしください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

«前の投稿「」             

ブログ一覧へ

ご予約・お問い合わせはこちらから

店舗一覧