足立山妙見宮

【公式】足立山妙見宮掲載認定

足立山妙見宮あだちさんみょうけんぐう

1827年には、妙見宮の桜香神苑に秋山光彪の歌塚が建設され、今でも現存しています。また、北九州市指定文化財に指定されている建物です。九州は最北端、福岡県北九州市小倉北区足立山麓に鎮座する妙見宮は、 妙見神社として親しまれ、足の神様として今でも多くの信仰がある神社。縁起によると宝亀年間(770~780)、和気清麻呂の命により、四男の磐梨妙運が建立したといわれます。1870年頃に「御祖神社」と改称し、1945年以降より現在の「足立妙見宮」の名称となりました。

足立山妙見宮挙式

和婚挙式プラン

48,800円

挙式に必要な衣装・小物・ヘアメイク・アテンドなどが全て揃ったプラン

基本情報

初穂料
50,000円
住所
北九州市小倉北区妙見町17-1
アクセス
■最寄バス亭「黒原一丁目」より徒歩10分
駐車場
あり
挙式スタイル
神前式
対応人数
44名様
定休日
-

足立山妙見宮挙式

和婚挙式プラン

48,800円

挙式に必要な衣装・小物・ヘアメイク・アテンドなどが全て揃ったプラン

BRIDAL FAIR

店舗一覧