八幡朝見神社

【公式】八幡朝見神社掲載認定

八幡朝見神社はちまんあさみじんじゃ

八幡朝見神社は、建久七丙辰年(1196)十月九日に、大友能直公により御創建されました。 豊前・豊後の守護職として、この地に赴任された大友能直公は入国するとすぐに、鎌倉幕府の鎮守、鶴岡八幡宮の御勧請を志しました。家臣能登助国久は朝見の庄民とともに鎌倉に赴き、建久七年十月朔日、神輿を奉じて久光文字の浜に到着いたしました。

八幡朝見神社挙式

九州有名神社で叶える和婚プラン

98,800

●土日祝日のご利用はプラス¥20,000
●新郎新婦衣装、小物一式、ヘアアクセサリー、美容スタッフ
※早朝の挙式は別途料金(スタッフ前泊代等)が発生いたします。
初穂料とヘアメイクの出張費が必要となります。

基本情報

初穂料
50,000円
住所
大分県別府市朝見2丁目15−19
アクセス
■朝見バス停 下車(神社山側)
別府駅⇔河内・別府駅⇔かいがけ
※バスの通過本数が少ない為、ご注意ください。

■御幸橋バス停 下車(神社海側)
別府駅西口⇔湯都ピア浜脇
駐車場
お車でのご参拝の方は神社の山側にある駐車場をご利用ください
挙式スタイル
神前結婚式
対応人数
20+20+郎婦
定休日
-

八幡朝見神社挙式

九州有名神社で叶える和婚プラン

98,800

●土日祝日のご利用はプラス¥20,000
●新郎新婦衣装、小物一式、ヘアアクセサリー、美容スタッフ
※早朝の挙式は別途料金(スタッフ前泊代等)が発生いたします。
初穂料とヘアメイクの出張費が必要となります。

BRIDAL FAIR

お近くのサロンで
お待ちしています