SHRINE神社

香椎宮

香椎宮かしいぐう

香椎宮の神社結婚式は、幣殿(天皇様よりの御幣帛がお供えされる場所)にて、祭主や祭員が雅楽を演奏する中、三献の儀にて夫婦固めの盃、誓詞(夫婦誓いの言葉)をご奏上頂きます。社殿は香椎造と言われ、現在の本殿は、1801年(享和元年)福岡藩主黒田長順(ながより)が造替したもので、国の重要文化財にも指定されています。境内には仲哀天皇の神廟古宮、摂社、末社も多くあり、シイの神木などが繁っています。
仲哀天皇と神功皇后が主祭神の香椎宮は、ご夫婦になられるお二人にはぴったりのお宮です。由緒ある格式高いお宮での挙式は、お二人の幸せだけでなくお子様の活躍まで約束されるでしょう。

基本情報・アクセス

住所
福岡市東区香椎4-16-1
TEL
092-681-1001
初穂料
70,000円〜
※初穂料は改定される場合がございます。お申し込み時にご確認ください。
挙式スタイル
神前式
駐車場
あり
収容人数
20名様

アクセス方法

公共交通機関をご利用の場合

■【電車】 JR香椎神宮駅より徒歩5分 ・香椎駅より徒歩15分 ・西鉄香椎宮前駅より徒歩12分
■【バス】 西鉄バス「天神郵便局前」より 28B(土井団地)・27N(みどりが丘団地入口)・27B(篠栗駅前)約30分乗車

お車をご利用の場合

■九州自動車道『福岡IC』より約10分 福岡都市高速『香椎浜IC』より約10分

神社について

香椎宮

香椎宮は、仲哀(ちゅうあい)天皇、神功(じんぐう)皇后を祀り、応神(おうじん)天皇、住吉(すみよし)大神を配祀しています。
神功皇后が、夫仲哀天皇の神霊を熊襲征討時の行宮、橿日宮(かしいのみや)の地に祀ったのが創建とされており、同地は神功皇后の新羅征討の議をなした所として有名で、同皇后の宮も聖武天皇724年(神亀元年)に造営され、合わせて香椎廟(びょう)と称しました。祭神の神功皇后は安産の神としても崇敬され、聖母大明神の愛称もお持ちです。

おすすめの食事会場

博多エクセルホテル東急
  • フレンチ

博多エクセルホテル東急

地下鉄「中洲川端駅」より徒歩1分に位置する博多エクセル東急。アクセスが良く、ホテルでの少人数ウェディングが可能です!

THE GARDEN
  • 創作フレンチ

THE GARDEN

THE GARDENは、世界的な庭園デザイナーによって手掛けられた天神の庭。高級ホテルではなく、そこにあるおもてなし。

HARBOR VILLAGE
  • フレンチ

HARBOR VILLAGE

ハーバービレッジは、最高のロケーションで料理を楽しむ。

Photo Gallery

神社の建物や雰囲気など、実際に神前式を挙げられたお客様の写真でイメージを膨らませて、
お二人だけの神社挙式を創りあげましょう。

Step

01
まずは予約
ご希望の日時を選択し、来店予約画面へ進みます。
02
ご来店
来店当日は、和婚プランナーがお待ちしております。
03
アフターフォロー
来店当日は、和婚プランナーがお待ちしております。

店舗一覧