住吉神社(山口)

【公式】住吉神社(山口)掲載認定

住吉神社(山口)すみよしじんじゃ

『日本書紀』によると、三韓征伐の際、新羅に向う神功皇后に住吉三神(住吉大神)が神託してその渡海を守護し、帰途、大神が「我が荒魂を穴門(長門)の山田邑に祀れ」と再び神託があり、穴門直践立(あなとのあたえほんだち)を神主の長として、その場所に祠を建てたのを起源とされています。
創建の由緒から軍事と海上交通の神として厚い崇敬を受け、源頼朝を始め歴代将軍からの社領などの寄進を受けました。
明治維新後、明治4年(1871年)に近代社格制度において国幣小社に列し、明治44年(1911年)には官幣中社に昇格しました。

挙式会場:拝殿と儀式殿のどちらかで執り行えます。(お支度室あり)
挙式は拝殿と儀式殿にて執り行われます。お支度室あり。

住吉神社(山口)挙式

九州・山口の有名神社で挙式が叶う和婚プラン

98,800円

●土日祝日のご利用はプラス¥20,000
●新郎新婦衣装、小物一式、ヘアアクセサリー、美容スタッフ
※早朝の挙式は別途料金(スタッフ前泊代等)が発生いたします。
初穂料とヘアメイクの出張費が必要となります。

基本情報

初穂料
50,000円より
住所
下関市一の宮住吉1-11-1
アクセス
■JR「新下関駅」からバス5分
■「一の宮」バス停から徒歩5分
駐車場
あり
挙式スタイル
神前式
対応人数
拝殿:30名 儀式殿40名
定休日
-

住吉神社(山口)挙式

九州・山口の有名神社で挙式が叶う和婚プラン

98,800円

●土日祝日のご利用はプラス¥20,000
●新郎新婦衣装、小物一式、ヘアアクセサリー、美容スタッフ
※早朝の挙式は別途料金(スタッフ前泊代等)が発生いたします。
初穂料とヘアメイクの出張費が必要となります。

BRIDAL FAIR

お近くのサロンで
お待ちしています