八坂神社 (北九州市)

【公式】八坂神社 (北九州市)掲載認定

八坂神社 (北九州市)やさかじんじゃ

八坂神社は、北九州市およびその周辺地域において、もっとも多くの参拝客でにぎわう神社です。
八坂神社のはじまりは、九世紀頃にさかのぼり、祇園さま(スサノオノミコト)はその頃から、小倉の地に祀られておりました。 元和三年(1617年)に丹後国(現在の京都府)から小倉の地に移ってきた細川忠興公が、改めて祇園社(のちの八坂神社)の社殿を 小倉・鋳物師町に創建しました。もともと「祇園社」と呼ばれていましたが、1868年(慶応4年)の神仏分離令(廃仏毀釈運動)により、「八坂神社」に改められました。以後、八坂神社は変わることなく小倉城下の人々の信仰を集めてきました。 明治になり、祇園社から八坂神社へと名前が変わり、昭和九年に現在の小倉城内にご遷座されています。八坂神社の神殿には、神の御柱があり、神代の昔、イザナギ、イザナミの夫婦神が天の御柱を周り結婚の契りを交わしました。

八坂神社 (北九州市)挙式

和婚挙式プラン

48,800円

挙式に必要な衣装・小物・ヘアメイクなどが全て揃ったプラン

基本情報

初穂料
70,000円より
住所
北九州市小倉北区城内2-2
アクセス
■西鉄バス「八坂神社前」下車すぐ
駐車場
あり
挙式スタイル
神前式
対応人数
梅20名様・竹26名様・松26名様
定休日
-

八坂神社 (北九州市)挙式

和婚挙式プラン

48,800円

挙式に必要な衣装・小物・ヘアメイクなどが全て揃ったプラン

BRIDAL FAIR

店舗一覧