SHRINE神社

平安神宮

平安神宮へいあんじんぐう

100年の時を重ねた婚礼舞台。平安神宮では、明治36年に初めて結婚式が行われました。当時はまだ儀式殿もなく、ご本殿(大極殿)で行っていました。昭和15年に神楽殿が竣功し儀式殿の威容が整えられてからは、現在まで変わらぬ形で執り行われています。とくに戦後は神社で結婚式を挙げられる方が大変多くなりました。昭和34年4月10日に皇太子明仁親王(今上陛下)と正田美智子様の御成婚がテレビで全国に放映されたのが大きなきっかけともなりました。そして、歳月の重みが息づく境内での厳かな儀式は、神々しい空気に包まれて忘れられないひとときになります。「結婚式は平安神宮で!」という言葉が定着しているように平安神宮では毎年数多くの結婚式が行われます。厳かな結婚式で新しいご家庭を気づいてくださいませ。鮮やかな朱塗りの境内を眺めながら回廊を進み、平日限定の特別な本殿挙式と伝統ある儀式殿での挙式ができます。

基本情報・アクセス

住所
京都市左京区岡崎西天王町
TEL
075-761-0221
URL
http://www.heianjingu.or.jp/
初穂料
120,000円
※初穂料は改定される場合がございます。お申し込み時にご確認ください。
挙式スタイル
神前式
駐車場
あり
収容人数
30名様

アクセス方法

公共交通機関をご利用の場合

■地下鉄東西線「東山駅」徒歩10分
■JR「京都駅」・阪急「河原町駅」より、市バス5番「京都会館・美術館前」下車すぐ

お車をご利用の場合

■名神高速道路「京都東IC」より三条通を西へ20分

神社について

平安神宮

平安神宮(へいあんじんぐう)は、京都府京都市左京区にある神社である。
平安神宮は平安遷都1100年を記念して、 平安京当時の朝堂院を復元した神宮明治28年に遷都のおや神様である第50代桓武天皇をご祭神として創建されました。
当時の市民の熱意と一連の町おこし事業が見事に結実して、平安神宮が創建されたのです。
千年以上も栄え続けた雅やかな京都を後世に伝えるために、そして京都復興にかけた多くの人々の遺志を後世に伝えるために、 四海平安の祈りを込めて創建されたのです。

おすすめの食事会場

田鶴
  • 京料理

田鶴

鴨川沿いにある老舗料亭。伝統に育まれた京料理をお楽しみ頂けます。主人自ら市場で吟味した素材で”季節を大切にした美味創り”を基本にお料理をご用意致します。

はり清
  • 京料理

はり清

京都の東山五条の非常に落ち着いた静かな場所にある『はり清』は、江戸時代初期の万治2年(1659年)に創業。 長い歴史と伝統につちかわれたおもてなしの心とお料理が、大切な1日により花を添えてくれます。

仙鶴
  • 京料理

仙鶴

伝統を重んじた京料理で長年の信頼を築いてきた本店 田鶴。 その格式高い匠の味を気負わず楽しんでほしい。そんなおもいで誕生したのが”仙鶴”。 鴨川と東山を借景に、純和風から離れた新感覚の京料理店です。

Photo Gallery

神社の建物や雰囲気など、実際に神前式を挙げられたお客様の写真でイメージを膨らませて、
お二人だけの神社挙式を創りあげましょう。

Step

01
まずは予約
ご希望の日時を選択し、来店予約画面へ進みます。
02
ご来店
来店当日は、和婚プランナーがお待ちしております。
03
アフターフォロー
来店当日は、和婚プランナーがお待ちしております。

店舗一覧