平野神社

【公式】平野神社掲載認定

平野神社ひらのじんじゃ

魁(さきがけ)桜
平野神社発祥の桜で早咲きの品種であることから この桜が咲き出すと都のお花見が始まると言われています。

平野神社挙式

48,800円

基本情報

初穂料
80,000円
住所
〒603-8322京都市北区平野宮本町1番地
アクセス
-
駐車場
挙式スタイル
神前式
対応人数
20名様
定休日
-

おすすめポイント

  • NO.01

    宮廷との関りが深く、桜の神紋を持ち、桜は生命力を高める象徴として平安時代から桜が植えられました。桜の品種が多いのは、多くの公家たちが繁栄を願い、家の標となる桜を奉納したためです。また伊勢神宮や松尾大社などと並ぶ格式高い名社。平野造りと呼ばれる本殿は、国の重要文化財に指定されています。

  • NO.02

    平野神社は珍しい種類の桜が見られることでも有名で、境内には50種約400本の桜があります。多くの種類の桜が植えられているため3月下旬から4月下旬まで、約1ヶ月間桜をみることができるので桜を背景に美しい撮影が可能です。

  • NO.03

    平野妹背桜は夫婦仲が良い事を意味する桜で、
    是非撮影スポットとしてもおさえておきたいところですね。

平野神社挙式

48,800円

BRIDAL FAIR

お近くのサロンで
お待ちしています