郡山八幡神社

【公式】郡山八幡神社掲載認定

郡山八幡神社こおりやまはちまんじんじゃ

聖武天皇の勅命により、東大寺大仏の鋳造が完成した天平勝宝元年(749)に、 東大寺大仏の守護神として宇佐八幡神社を勧請されることとなった。 『続日本書紀』同年十二月十八日に、宇佐八幡神を平群郡に迎え、 二七日に京に入り、京南の梨原宮に新殿を造って神宮としたとある。 京入りの前日、和州薬師寺門前の休ヶ丘で一泊された。

郡山八幡神社挙式

48,800円

基本情報

初穂料
50,000円
住所
〒639-1134 奈良県大和郡山市柳4丁目25
アクセス
-
駐車場
あり
挙式スタイル
神前式
対応人数
20~30名様
定休日
-

郡山八幡神社挙式

48,800円

BRIDAL FAIR

お近くのサロンで
お待ちしています