宇治上神社

【公式】宇治上神社掲載認定

宇治上神社うじがみじんじゃ

京都は宇治の里、平等院鳳凰堂より宇治川を挟んだ対岸に位置する宇治上神社。その起源は、神託を受けた醍醐天皇が延喜元年(901年)に社を建てたことによるという説があるが、定かではない。しかし延長5年(927年)に編纂された全国の神社一覧である延喜式神名帳には既にその存在を確認することができることから、それ以前に創建されたことは確実であろう。天喜元年(1053年)に鳳凰堂が建立されると、宇治上神社は鳳凰堂の鎮守社として人々の信仰を集めていくこととなる。

宇治上神社挙式

48,800円

基本情報

初穂料
100,000円
住所
〒611-0021 京都府宇治市宇治山田59
アクセス
■京都駅からJR奈良線「宇治」下車 三条京阪から京阪本線「中書島」(乗換え)京阪宇治線「宇治」下車
■三条京阪から京阪本線「中書島」(乗換え)京阪宇治線「宇治」下車
駐車場
挙式スタイル
神前式
対応人数
28名様
定休日
-

おすすめポイント

  • NO.01

    世界遺産に登録もされている『宇治上神社』。平等院の鎮守社として長く崇拝をされてきた神社
    拝殿は平安時代の貴族の住宅様式である「寝殿造」となっていて、優雅さが漂います。

  • NO.02

    観光客にも人気の宇治川沿いの散策路からすぐ近くにある絶好のロケーションも魅力です。鳥居の周りには木々が生い茂り、春は桜、秋には素晴らしい紅葉も楽しむことができます。

  • NO.03

    拝殿前の円錐の盛り砂は「清めの砂」と呼ばれています。神様の依り代となるもので、八朔祭に奉納され、1年間神社を清めています。山手にある神社の拝殿としては立派なものです。正月などの祭りごとの時には、この砂を撒いてお祓いするそうです。

宇治上神社挙式

48,800円

BRIDAL FAIR

お近くのサロンで
お待ちしています