難波八阪神社

【公式】難波八阪神社掲載認定

難波八阪神社なんばやさかじんじゃ

毎年1月の第3日曜日に行われている綱引神事は当社の御祭神、素盞嗚尊(すさのをのみこと)が八岐大蛇(やまたのおろち)を退治し、民衆の困苦を除かれた故事に基づき始められたと言われています。
また、平成13年(2001年)には、大阪市で初めての無形民俗文化財に指定されました。

巨大な獅子頭をかたどった高さ12m、幅11m、奥行10mの絵馬殿がとくに目を引きます。

難波八阪神社挙式

48800円

基本情報

初穂料
50,000円
住所
大阪市波速区元町2丁目9-19
アクセス
■大阪市営地下鉄御堂筋線・四つ橋線「ナンバ駅」より約6分
■大阪市営地下鉄御堂筋線・四つ橋線「大国町駅」より約7分
■「南海難波駅」より約6分
駐車場
あり
挙式スタイル
神前式
対応人数
40名様
定休日
-
近隣の会食会場
浅井 東迎 堀江 燈花 仁扇(ジンセン)

おすすめポイント

  • NO.01

    難波よりアクセスの良い場所にあり、静かなそして大きな神社です。神社の境内には、素戔嗚尊(すさのをのみこと)の主祭神の力強さを感じる鬼の大きな舞台があり、緑の木々も沢山ある神社です。
    ミナミ”の愛称で親しまれる大阪の難波。ここに、大きな口を開いて笑う謎の怪物がいます。鳥居の向こうで、何かが睨んでいる。

  • NO.02

    難波八阪神社」の見どころは、この獅子殿。その大きさに圧倒されます。手前で参拝している女性と比べると、その大きさがとても実感できるかと思います。

  • NO.03

    鯛(タイ)の形をしたお守りもおすすめ。これは、「一年安鯛(一年安泰)」というもの。「難波八阪神社」で運勢、金運だけでなく、恋愛力アップも期待大です。

難波八阪神社挙式

48800円

BRIDAL FAIR

店舗一覧