SHRINE神社

護王神社

下鴨神社(賀茂御祖神社)しもがもじんじゃ(かもみおやじんじゃ)

下鴨神社は朱色の鳥居や重要文化財の楼門、糺(ただす)の森など色鮮やかなロケーションに包まれ、挙式を迎えます。また、挙式を行う本殿まで巫女の先導により花嫁行列が進みますが、下鴨神社は参進が比較的長いというところも人気のひとつです。挙式中は必ず本殿の扉を閉め、おふたりとおふたりの大切なゲストの方々だけの空間となり、神聖な挙式が行われます。 下鴨神社は、鴨川と高野川に挟まれた三角地帯に位置し、京都市内にありながら自然豊かで広大な土地を持ちます。境内に広がる原生林・糺の森(ただすのもり)は、動物たちの息使いと木々のざわめきなどを五感で感じられるパワースポット。森を流れる古の小川と共に、市民の憩いの場所となっています。また、下鴨神社は世界遺産でリーズナブルな神前式が叶うと評判。本殿での挙式が、衣裳や美容代などを含んで良心的な価格で実現できます。朱塗りの神殿に白無垢が映えて絵になるため、これに憧れて選ぶカップルも多いそう。森を抜けて控室から神殿へ移動する花嫁行列など、下鴨神社ならではの演出も素敵です。

基本情報・アクセス

住所
京都府京都市左京区下鴨泉川町59
TEL
075-781-7426
URL
http://www.shimogamo-jinja.or.jp/
初穂料
100,000円
※初穂料は改定される場合がございます。お申し込み時にご確認ください。
挙式スタイル
神前式
駐車場
あり
収容人数
32名様

アクセス方法

公共交通機関をご利用の場合

■JR「京都駅」より、市バス4番・205番「下鴨神社前」下車

神社について

護王神社

正式には「賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)」とよびます。京都は鴨川を中心に町づくりがなされており、 鴨川の下流にまつられているお社というところから「下鴨(しもがも)さん」や「下鴨神社(しもがも)」と親しくよばれています。 下鴨神社の東西の両本殿はともに国宝に指定されており、国家国民の安穏と世界平和をご祈願する守護神であるとともに、 厄除、縁結、安産、子育、交通安全など人々の暮らしを守る神様です。 世界文化遺産で本格神前式。2000年以上生き続ける大自然に囲まれた伝統的な和婚が人気です。

おすすめの食事会場

平八茶屋
  • 京料理

平八茶屋

都会の喧騒を離れ、東は比叡山、西は高野川を望む洛北に位置する「山ばな 平八茶屋」。創業は天正年間、若狭街道の街道茶屋として発祥し、以来430年多くの方に愛された場所です。

クードクール
  • フレンチ

クードクール

桜並木の美しい木屋町通、森鴎外の小説でも有名な高瀬川のせせらぎ、京情緒豊かな街並み。。 お箸でお召し上がりいただく本格フレンチと多数揃えたワインをごゆっくりお楽しみ頂けます。

仙鶴
  • 和会席

仙鶴

伝統を重んじた京料理で長年の信頼を築いてきた本店 田鶴。 その格式高い匠の味を気負わず楽しんでほしい。そんなおもいで誕生したのが”仙鶴”。 鴨川と東山を借景に、純和風から離れた新感覚の京料理店です。

Photo Gallery

神社の建物や雰囲気など、実際に神前式を挙げられたお客様の写真でイメージを膨らませて、
お二人だけの神社挙式を創りあげましょう。

Step

01
まずは予約
ご希望の日時を選択し、来店予約画面へ進みます。
02
ご来店
来店当日は、和婚プランナーがお待ちしております。
03
アフターフォロー
来店当日は、和婚プランナーがお待ちしております。

店舗一覧