金王八幡宮

【公式】金王八幡宮掲載認定

金王八幡宮こんのうはちまんぐう

金王八幡宮は、寛治6年(1092年)に渋谷氏の祖となる河崎基家(渋谷重家)によって、鎌倉街道沿いの要所である地に渋谷城を構え、八幡神の加護を勧請し、創建されたと伝わっています。
当初は渋谷八幡宮と称していましたが、渋谷重家に嫡子がおらず渋谷八幡宮に祈願すると、平治物語や吾妻鏡などで有名な、武勇に優れた渋谷金王丸を授かり、金王丸の名声にちなんで、金王八幡宮と称するようになりました。
境内の金王桜(渋谷区指定記念物)や、江戸初期の建築様式の残る社殿、最近パワースポットとしても有名になっている渋谷城の砦の石が見どころとなっています。

金王八幡宮挙式

必要な物が全て入った特別プラン

48,800円

基本情報

初穂料
50,000円
住所
東京都渋谷区渋谷3丁目5-12
アクセス
■各路線「渋谷駅」より徒歩5分
駐車場
あり
挙式スタイル
神前式
対応人数
40名程度
定休日

おすすめポイント

  • NO.01

    社殿の隣には渋谷区天然記念物の金王桜があります。
    源頼朝が金王丸をしのんで植えたもので、一重と八重が混じって咲く珍しい桜で、
    江戸三名桜に数えられました。

  • NO.02

    社殿の彫刻はとても彩色豊かで見ごたえがあり目を奪われます。
    社殿ですが、竹千代(德川家光)の教育役の青山伯耆守忠俊(あおやまほうきのかみただとし)と乳母(めのと)の春日局(かすがのつぼね)が徳川家光の将軍就任を八幡宮に祈願し、願いが成就し、大神のご加護のおかげと、現在の社殿及び神門を寄進しました。

  • NO.03

    "渋谷から徒歩約11分ながらまわりは都会で、神社の辺りだけ、ぽっかりと緑の空間が広がっており、
    渋谷のオアシスのような神社です。
    とても静寂で、ゆったりとした時間が流れています。
    とても立派な大鳥居があり、神門をくぐって境内へと進むと。
    朱色がとても美しい社殿があります。

金王八幡宮挙式

必要な物が全て入った特別プラン

48,800円

プランに含まれるもの

  • 新婦様お衣装(白無垢or色打掛)

    新婦様お衣装(白無垢or色打掛)

    約200着のお衣裳の中から、あなたに合った一着をお選びくださいませ。

    ※こだわりのオプションアイテムやグレードアップもご用意しております
    ※引き振袖別途¥10,800~

  • 新郎様お衣装

    新郎様お衣装

    男性の正礼装「黒五つ紋付き羽織袴」をご用意しております。

    ※こだわりのオプションアイテムやグレードアップもご用意しております

  • 美容支度

    美容支度

    メイクアップアーティストが新婦様のご希望に沿ってヘアメイク(洋髪)をさせて頂きます。

    ※かつら+綿帽子OR角隠し ¥27000

  • 着付け

    着付け

    お着物を美しく見せるには、美しい着付けが大切です。
    着付け師が新婦様のサイズに合わせ、着ていて楽なお着付けをさせて頂きます。

  • ヘアアクセサリー

    ヘアアクセサリー

    一点ものならではのかわいい・おしゃれなおすすめのアイテムよりあなただけのお気に入りをどうぞ。

    ※こだわりのオプションアイテムもご用意しております

  • 美容アテンド

    美容アテンド

    専門の美容スタッフが、お支度場所と挙式会場のご移動をサポートいたします。もちろん挙式後引き上げまでお手伝いさせていただきますのでご安心ください。

  • 小物一式

    小物一式

    特別な一日だからこそ、伝統的な和装小物を全て揃えております。

    ※こだわりのオプションアイテムもご用意しております

BRIDAL FAIR

お近くのサロンで
お待ちしています