鶴岡八幡宮

【公式】鶴岡八幡宮掲載認定

鶴岡八幡宮つるがおかはちまんぐう

1063年に源頼義が奥州を平定して鎌倉に帰り、源氏の氏神として出陣に際してご加護を祈願した京都の石清水八幡宮を由比ヶ浜辺にお祀りしたのが始まりであり、鎌倉幕府の祖である有名な源頼朝が1180年に鎌倉に入り、現在の地に遷しました。以降830年の歴史を持つ、古都鎌倉の象徴的な存在として、観光名所としても有名です。

鶴岡八幡宮挙式

必要な物が全て入った特別プラン

和婚プラン

基本情報

初穂料
200,000円
住所
神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
アクセス
■JR横須賀線「鎌倉駅」東口より徒歩10分
■江の島電鉄「鎌倉駅」より徒歩10分
駐車場
あり
挙式スタイル
神前式
対応人数
36名程度
定休日

おすすめポイント

  • NO.01

    白旗神社の近くには、鶴岡八幡宮の元宮である由比若宮の遥拝所があります。隣には「鶴亀石」があり、水で洗えば鶴と亀のような輝きを出す、めでたい石とされています。


  • NO.02

    鎌倉を代表する鶴岡八幡宮の太鼓橋。
    鶴岡八幡宮の三ノ鳥居をくぐってすぐのところにあり、源氏池と平家池の間にかかっているのが、太鼓橋です。太鼓橋は、もともとは木造・朱塗りの橋だったので、赤橋(あかばし・あかはし)と呼ばれていました。将軍家が鶴岡八幡宮に参拝する際には、この橋で輿から降りたといいます。

  • NO.03

    春は桜、夏は蓮、秋は紅葉など、広い境内では四季の彩りが楽しめます。
    壮麗な朱塗りの三ノ鳥居は、鶴岡八幡宮の境内の入口であり、絵になる撮影スポットです。

鶴岡八幡宮挙式

必要な物が全て入った特別プラン

和婚プラン

プランに含まれるもの

  • 新婦様お衣装(白無垢or色打掛)

    新婦様お衣装(白無垢or色打掛)

    約200着のお衣裳の中から、あなたに合った一着をお選びくださいませ。

    ※こだわりのオプションアイテムやグレードアップもご用意しております
    ※引き振袖別途¥10,800~

  • 新郎様お衣装

    新郎様お衣装

    男性の正礼装「黒五つ紋付き羽織袴」をご用意しております。

    ※こだわりのオプションアイテムやグレードアップもご用意しております

  • 美容支度

    美容支度

    メイクアップアーティストが新婦様のご希望に沿ってヘアメイク(洋髪)をさせて頂きます。

    ※かつら+綿帽子OR角隠し ¥27000

  • 着付け

    着付け

    お着物を美しく見せるには、美しい着付けが大切です。
    着付け師が新婦様のサイズに合わせ、着ていて楽なお着付けをさせて頂きます。

  • ヘアアクセサリー

    ヘアアクセサリー

    一点ものならではのかわいい・おしゃれなおすすめのアイテムよりあなただけのお気に入りをどうぞ。

    ※こだわりのオプションアイテムもご用意しております

  • 美容アテンド

    美容アテンド

    専門の美容スタッフが、お支度場所と挙式会場のご移動をサポートいたします。もちろん挙式後引き上げまでお手伝いさせていただきますのでご安心ください。

  • 小物一式

    小物一式

    特別な一日だからこそ、伝統的な和装小物を全て揃えております。

    ※こだわりのオプションアイテムもご用意しております

BRIDAL FAIR

ご予約・お問い合わせはこちらから

店舗一覧